NEWS

映画の公開を記念し、感想を投稿してくれた方の中から抽選で《心揺さぶる“名曲の数々”をさらに楽しむ》豪華賞品をプレゼント!ぜひふるってご参加下さい♪

みんなの投稿や応募はこちら>>

■応募期間
2021年11月26日(金)~2021年12月31日(金)

■プレゼント

名曲を高音質で楽しもう!ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットWF-1000XM3(B) 1名様


曲と明かりで癒しの時間を―― MoriMori LED ランタンスピーカーS 1名様


あの名曲を何度でも!『ディア・エヴァン・ハンセン』オリジナル・サウンドトラックCD 5名様

みんなの投稿や応募はこちら>>

この度、現地時間2022年1月31日に開催される第64回グラミー賞のノミネーションが発表され、本作のオリジナル・サウンドトラックが最優秀サウンドトラック・アルバムにノミネート!さらに、11月24日から国内盤CDが発売開始となりました!

サウンドトラックには、劇中を彩る楽曲全11曲に加え、サム・スミス、サマー・ウォーカー、シザ、キャリー・アンダーウッド、ダン+シェイ、フィニアス、トリー・ケリーなど豪華アーティストが劇中歌をカバー歌唱したバージョン計5曲も収録。収録楽曲の歌詞対訳に加え、作品解説も付いた豪華内容となっています。

そして、ベン・プラットが歌う「ウェイヴィング・スルー・ア・ウィンドウ」、「ユー・ウィル・ビー・ファウンド」、ゲスト・アーティストの面々が歌唱する「ユー・ウィル・ビー・ファウンド」(サム・スミス、サマー・ウォーカー)、「ジ・アノニマス・ワンズ」(シザ)、「オンリー・アス」(キャリー・アンダーウッド、ダン+シェイ)、「ア・リトル・クローサー」(フィニアス)、「ウェイヴィング・スルー・ア・ウィンドウ」(トリー・ケリー)のミュージック・ビデオに日本語訳の字幕が付いた、主要曲7曲分のビデオが一挙公開!!

『ディア・エヴァン・ハンセン』日本語字幕付きビデオまとめ
https://umj.lnk.to/DearEvanHansen

一足先に本作を鑑賞した俳優・上白石萌音さんら著名人の方々からも絶賛の応援コメントが到着している本作。唯一無二の感涙ミュージカル映画『ディア・エヴァン・ハンセン』を、ぜひ大スクリーンで体感ください!

いよいよ今週末公開!撮影舞台裏が垣間見えるスペシャル映像&
俳優・上白石萌音さんなど、多くの著名人から応援コメントが到着!

この度解禁となったのは、主人公エヴァンと同級生のコナーとジャレッドの3人が劇中で歌う楽曲「シンシアリー・ミー」にのせてキャスト陣たちの撮影舞台裏が垣間見えるスペシャル映像。
映像では、自分宛に綴った主人公エヴァンの手紙のフレーズ「Dear Evan Hansen(親愛なるエヴァン・ハンセンへ)」にあわせ、主演のベン・プラットをはじめ、ニック・ドダニ(ジャレッド役)やコルトン・ライアン(コナー役)、ケイトリン・デヴァー(ゾーイ役)、アマンドラ・ステンバーグ(アラナ役)らフレッシュな若手キャスト陣たちが登場しています。本作の中で最もポップでキュートな楽曲である「シンシアリー・ミー」の撮影シーンの舞台裏の他、キャスト陣が和気あいあいと撮影に取り組んだ様子が伺える笑顔の絶えない映像です!

また、公開に先立ち本作を鑑賞した俳優の上白石萌音さんなど、各界の著名人から応援コメントが到着!俳優以外にも歌手としても活動し、ミュージカルの出演も控えている上白石さんは「舞台版のオリジナルキャストによるエヴァンの深みとリアリティがとにかく圧巻。消し去れない傷とどう向き合っていくのか、ここにそのヒントがありました」と本作の魅力を語っています。

多くの著名人より賞賛の声が集まっている映画『ディア・エヴァン・ハンセン』。胸に響く感涙ミュージカル、をぜひ劇場の大画面でご堪能下さい!


▼著名人コメント一覧 ※敬称略

上白石萌音(俳優、歌手)
大評判の舞台の映画化を知り、「ブロードウェイに行かずとも観られる」と喜んでいましたが、
映画を観終わった今、「これは絶対に生でも観たい」と興奮しています。
舞台版のオリジナルキャストによるエヴァンの深みとリアリティがとにかく圧巻。
消し去れない傷とどう向き合っていくのか、ここにそのヒントがありました。

東啓介 (俳優)
僕の大好きな作品。いつか僕も出演したい作品。
とにかく、とにかく涙が止まりませんでした。
一つの手紙から始まるこの物語。
主人公の葛藤、不安、恐れ、全てに胸を打たれました。
映画館でしか味わえない、映像美、皆様も感じてください。

松浦司 (俳優)
きっと誰もが心の奥底で抱いている孤独。
閉ざされた扉に光の手を差し伸べられるように、その光を見失わないように。
決して1人ではないことを教えてくれる、美しくて痛切な、これまで観たことがないミュージカル映画です。

石川新太(俳優・ミュージシャン)
映画ならではの息遣いまで伝わるような繊細な表現で
このDear Evan Hansenの楽曲の素晴らしさがより引き立っていると感じました。
皆様もぜひ映画館の素晴らしい音響でこの作品をお楽しみください!

■LiLiCo(映画コメンテーター)
自分なんて….と思っている人。
エヴァンと一緒に成長しよう。
観たらなにかが変わるよ。
明日から心の中が晴れるよ。
ときには優しい嘘も必要。
誰かを救える….そして自分をも。

よしひろまさみち(映画ライター)
こんなに映画版向きの舞台劇ってある? ってくらいに圧倒。
一緒に口ずさみたくなるアレンジも振り付けもゴージャス!
人との距離を気にする現代人が抱えるお悩み、歌と踊りで代弁してくれます。

山崎まどか(コラムニスト)
SNSでは饒舌な子どもたちも、
学校で居場所のない子どもたちも、
みんなエヴァン・ハンセンのように自分を“見つけてほしい”と願っている。
その切実な思いが歌になって流れ出す時の説得力ときたらない。


 

音楽と人をつなぐ場所「島村楽器の音楽教室」とタイアップキャンペーンが決定しました!

実施期間:2021年11月19日(金)〜2022年1月31日(月)

映画劇中歌「You Will Be Found」体験レッスンを展開致します!
対象のコース:予約制のミュージックサロンの各コース(ピアノ・サックス・フルート・アコースティックギター・電子オルガン)

特典1:劇中歌「You Will Be Found」での体験レッスン受講をお申し込みの方に楽譜をプレゼント(〜1月31日お申し込み分まで)
特典2:お申し込みの方の中から抽選で20組40名様に映画鑑賞券をプレゼント(〜12月5日お申し込み分まで)

体験レッスンを通じて、心震わす楽曲を体感ください!

実施店舗など、キャンペーン詳細は島村楽器HPをご確認ください。
https://www.shimamura.co.jp/p/campaign/dear-evan-hansen/index.html

この度、数々のアーティストがカバーしている隠れた名曲
「ウェイヴィング・スルー・ア・ウィンドウ」の<本編映像>解禁!

到着したのは、映画の重要な冒頭で流れる、ベン・プラットが歌う「ウェイヴィング・スルー・ア・ウィンドウ」のワンシーン。彼の心に寄り添うように流れ出す楽曲は、“作品とキャラクターにとって非常に象徴的な曲”であり、観客が一気に彼の心情に深く引き込まれる印象的な場面でもあります。

 主演エヴァン・ハンセン演じるベン・プラットは、「この楽曲はエヴァンの“心の叫び”なんだ。彼は社交不安症を抱えていて、周囲になじみたいと強く願いながらも自分には無理だと思っている。周りにとっては透明人間のような存在で、人に見られないということは干渉されないことでもあり、そういう意味では快適でもあるんだけど、一方で誰かに声を聞いてほしいと彼は強く願っている。誰かと繋がり、何かに関わりたいという彼の悲痛な叫びなんだ」とこの楽曲に込められたエヴァンの心情を明かします。そして、「そういうエヴァンの葛藤をベンジ・パセックとジャスティン・ポールがポップな曲で表現してくれたんだ。観客はこの曲を通してエヴァンに共感を覚えるはずだ。誰もが他者に認められたいものだとね」と語っており、エヴァンを描くにあたって欠かせない大切な1曲となっています。

また、本楽曲は舞台版でも隠れた名曲として人気が高く、米ダンスクラブソング・チャートで1位を獲得。世界の歌姫・ケイティ・ペリーや人気アカペラグループのペンタトニックス、アウル・シティーなど多くのアーティストもカバーし、日本でも舞台など様々な機会で歌われている知る人ぞ知る名曲です。本楽曲の他にも、代表曲「ユー・ウィル・ビー・ファウンド」など耳に残る名曲とともに描かれる映画『ディア・エヴァン・ハンセン』に、ぜひご注目ください!

この度、名曲とともに想いを紡ぐ<キャストコメント映像>を解禁!

今回解禁となったのは、グラミー賞を獲得したミュージカルアルバムにも含まれる名曲、「ユー・ウィル・ビー・ファウンド」にフォーカスした特別映像。映像中では、コロナ禍を経て生まれた作品のメッセージついて、キャストがその想いを語っています。

「今は未曽有の時代だと思う。人々は孤独を感じ、自分の殻に閉じこもっている」と話すのは、日常に不安や孤独感を抱える高校生である主人公、エヴァン・ハンセン役を演じるベン・プラット。そんなエヴァンの母親役を演じるジュリアン・ムーアは「人がどれだけ依存し合い、触れ合いを求めているかコロナ禍が気づかせてくれた」と明かし、ベンの同級生を演じるニック・ドダニも「誰もが孤独感を抱えているからこそ、“ユー・ウィル・ビー・ファウンド”がこんなにも心に響くんだ」と語っています。

本楽曲には“どんなに孤独だと感じても、決して独りじゃない”というメッセージが込められており、劇中ではエヴァンと人々が繋がっていく印象的なシーンで歌われています。

本作の楽曲は『ラ・ラ・ランド』(16)、『グレイテスト・ショーマン』(17)の作詞・作曲家チームとして知られているベンジ・パセック&ジャスティン・ポールが手掛けており、彼らはアカデミー賞、グラミー賞、トニー賞の受賞歴を誇る舞台版「ディア・エヴァン・ハンセン」の作曲も担当。オビー賞やドラマ・デスク・アワードをはじめ、トニー賞でも楽曲賞を獲得し、ブロードウェイ公演のオリジナル・キャストの歌声を収録したアルバムは2018年度のグラミー賞で最優秀ミュージカルアルバム賞を受賞、ゴールド・ディスクにも認定されています。

そんな“最強チーム”のベンジ&ジャスティンは、作曲だけでなく製作総指揮としても本作に参加。名曲の魅力はそのままに見事な映像化を果たした『ディア・エヴァン・ハンセン』を、映画館の最高の音響と大画面でぜひ堪能ください!

この度、ミュージカル版と映画版で主役のエヴァン・ハンセンを務めた
ベン・プラットら豪華俳優陣が、本作の魅力を語る特別映像を解禁!

日常に不安や孤独感を抱える高校生が、1通の手紙と思いやりの嘘をきっかけに、人とのつながりや<本当の自分>に気づくまでの過程を描く、希望に満ちた感涙ミュージカルである本作。ミュージカル公演時にはヒラリー・クリントンやマーク・ジェイコブスなど多くの著名人を魅了し、その初演で主役のエヴァン・ハンセンを演じて大絶賛を受けたのがベン・プラットです。当時最年少で第71回トニー賞ミュージカル主演男優賞を受賞するほど、多くの人々を虜にしました。今回の映画化でエヴァン・ハンセンを演じるなら彼しかいないと監督の熱望を受けて「エヴァン役はこれが最後」と出演を決意。圧巻のパフォーマンスを見せるベン・プラットが、今度はスクリーンを通して観客を魅了します。

今回解禁となったのは、主演ベン・プラットが、この作品と初めて出会った時に感じたことや本作への想いを語る特別映像。また、本作で共演したジュリアン・ムーアやエイミー・アダムスといった豪華俳優陣たちがベン・プラットへの印象を明かしており、本作への期待が高まる映像となっています。

3年半もの間、ミュージカル版でエヴァンを演じたベン・プラットは、何年にもわたって彼を理解し、彼と一体化し、身体的、感情的、音声的に彼を表現することができたから、エヴァンは僕にとってすごく特別な存在だったし、第二の人格のようだった。」と語っており、「舞台よりオープンにするというよりは調整し直すという感じだった。心と体の動きを表現しつつ、内面の不安をしっかりと伝えていく必要がある。」とミュージカル版より自然に内面を表現するよう意識したと、映画版とミュージカル版との表現の違いを明かした。歌だけでなく、主人公エヴァン・ハンセンの心と身体の動きにも注目して、ぜひ劇場でご覧ください。

本作のオリジナル・サウンドトラックより、グラミー賞最優秀新人賞にノミネート歴を持つ実力派シンガーのトリー・ケリーが歌う「Waving Through A Window」のパフォーマンス映像が公開!陽の光を背にアコースティック調にアレンジされたメロディに乗せて優しく、そして力強く歌唱している映像となっています


【トリ―・ケリーが歌う「Waving Through A Window」のパフォーマンス映像】
Tori Kelly – Waving Through A Window [Performance Video] (from Dear Evan Hansen)
https://youtu.be/ODcNNaopbLU

 

【アルバム情報】


『ディア・エヴァン・ハンセン』オリジナル・サウンドトラック
デジタル配信日: 2021年9月24日
国内盤発売日: 2021年11月24日
全16曲収録、歌詞対訳、解説付 // ¥2,500(税抜) // UICS-1386
アルバム試聴・購入: https://umj.lnk.to/DearEvanHansenSoundtrack

今回解禁となった予告映像は“Dear Evan Hansen”とエヴァンが自らに宛てて手紙を書くシーンから始まります。なかなか馴染めず孤独な学校生活を送るエヴァンが“こんな人生じゃなければ…”と嘆くなか、ベン・プラットが歌う「Waving Through a Window」が流れ出します。この曲は舞台版で隠れた名曲として人気が高く、米ダンスクラブソング・チャートで1位を獲得。世界の歌姫・ケイティ・ペリーなど多くのアーティストもカバーするなど、全世界で愛されている楽曲です。

自分の殻を破り一歩踏み出したいと悩むエヴァンは、同級生のコナー(コルトン・ライアン)と出会います。コナーは骨折してしまいギプスをつけているエヴァンに「ギプス真っ白じゃん」と話しかけ、「これで親友のフリができるな」と自分の名前を書き残します。
そんなある日、突如コナーの死を聞かされたエヴァン。コナーの両親がエヴァンのギプスを見て息子の親友だと誤解してしまうものの、2人がこれ以上傷つくことを恐れ、とっさに嘘をついてしまいます。エヴァンがついた “思いやりの嘘”は多くの人々の共感をうみ、SNSにて拡散。エヴァンの人生を大きく変えていきます。代表曲「You Will Be Found」とともに<君はひとりじゃない>という強いメッセージが深く響き、人々との繋がりを通して自分を見つめ直すエヴァンがたどり着く、感動の結末を予感させる内容となっています。


★第34回東京国際映画祭のクロージング作品に決定!
10月30日(土)-11月8日(月)で開催される第34回東京国際映画祭にて、本作がクロージング作品に決定しました!
1通の手紙と“思いやりの嘘”をきっかけに<本当の自分>に気づくまでの過程を描く、希望に満ちた物語が映画祭の終幕を飾ります。

<第34回東京国際映画祭 開催概要>
■開催期間:2021年10月30日(土)~11月8日(月)
■会場:日比谷・有楽町・銀座地区
■公式サイト:www.tiff-jp.net

この度、本作のオリジナル・サウンドトラックより、ビリー・アイリッシュの兄であり、唯一のコラボレーターとして知られるフィニアスがギター1本で弾き語る「A Little Closer」のパフォーマンス映像が公開されました!

8つのグラミー賞を受賞したアーティスト兼プロデューサーで、ビリー・アイリッシュの実の兄として知られるフィニアス(FINNEAS)は、ビリーの他にも、ジャスティン・ビーバー、セレーナ・ゴメスやカミラ・カベロなどの大スターたちにも楽曲を提供しており、その作詞作曲・プロデュース力に太鼓判を押されています。10月にはソロデビュー・アルバム『オプティミスト』を発表することもあり、今回のパフォーマンス映像も必見です。

さらに、先行配信された際にも大きな話題を呼んだサム・スミスとサマー・ウォーカーが歌う「You Will Be Found」のヴィジュアライザーも公開!
劇中で目にする様々なロケーションをフィーチャーした内容となっています。


【ビリー・アイリッシュの兄・フィニアスが歌う「A Little Closer」のパフォーマンス映像】
★FINNEAS – “A Little Closer” [Performance Video] (from Dear Evan Hansen Soundtrack): https://youtu.be/jkT4KPqps-Y

 

【サム・スミス&サマー・ウォーカーが歌う「You Will Be Found」のMV(ヴィジュアライザー)】
★Sam Smith ft. Summer Walker – You Will Be Found (from Dear Evan Hansen Soundtrack): https://youtu.be/TYjTvTO7MpY

 

【アルバム情報】

『ディア・エヴァン・ハンセン』オリジナル・サウンドトラック
デジタル配信日: 2021年9月24日
国内盤発売日: 2021年11月24日
全16曲収録、歌詞対訳、解説付 // ¥2,500(税抜) // UICS-1386
アルバム試聴・購入: https://umj.lnk.to/DearEvanHansenSoundtrack

この度、日本に先駆け、9月24日(金)より全米公開がスタート!
また、公開に合わせ9月22日(水)にLAプレミアイベントが開催されました。

レッドカーペットには、ベン・プラットをはじめ、エイミー・アダムス、ジュリアン・ムーアら主要キャスト陣が集結。監督やスタッフのほか、現在の舞台キャストも登場し、華やかなイベントとなりました。

主人公のエヴァン・ハンセン役を演じるベン・プラットは、「緻密に練られた展開や、映画版ならではの演出を早く皆さんに観ていただきたいと思っています。作品に登場するキャラクターにそれぞれの道があり、誰もが自分自身に投影することができます。(映画が)非常に普遍的なものであることを感じていただければと思っています。とコメント。コナーとゾーイの母親・シンシア役を演じるエイミー・アダムスは、「本作を初めて観たとき、これは家族のための作品だと感じました。この作品に参加しようと思ったのは、(本作を観た)娘との会話がきっかけで家族と一緒に難しい会話をできると感じたからです。と本作へ参加することになったきっかけを明かし、エヴァンの母親・ハイディ役を演じるジュリアン・ムーアは、「この作品は、思春期の経験を表現した美しい作品です。大人になること、自分が少し迷っていることなど、普遍的な気持ちを表現していると思います。だからこそ、みんながお互いを理解し、お互いを結びつけることができると思いますと、本作に込められた想いを語りました。

 

親愛なるあなたへ贈る、心震わす感涙ミュージカル。
『ディア・エヴァン・ハンセン』に引き続きぜひご注目下さい!

 


『ディア・エヴァン・ハンセン』LAプレミア詳細
開催日:現地時間9月22日(水)
会場:ウォルト・ディズニー・コンサートホール(ロサンゼルス)
ゲスト:ベン・プラット/エイミー・アダムス/ジュリアン・ムーア/アマンドラ・ステンバーグ/ニック・ドダニ/ダニー・ピノ/コルトン・ライアン/スティーヴン・チョボスキー監督/スティーヴン・レヴェンソン(脚本)/アダム・シーゲル(製作)ほか

本作のオリジナル・サウンドトラックが全曲配信開始!さらに、2018年グラミー賞にて女性最多ノミネートを受けた人気アーティストのシザ本人が出演する「The Anonymous Ones」のミュージック・ビデオを公開しました!

シザが街中に取り残された描写は本曲で訴えられている疎外された人々の心境を絶妙に表現した内容となっております。

本作のオリジナル・サウンドトラックは、先行配信されていたサム・スミスとサマー・ウォーカーによる「You Will Be Found」シザが歌う「The Anonymous Ones」キャリー・アンダーウッドとダン+シェイの「Only Us」に加え、ビリー・アイリッシュの兄・フィニアスがピアノ・バラードに身を任せてのびやかに歌唱する「A Little Closer」トリー・ケリーがアコースティック・サウンドに乗せて歌い上げる「Waving Through A Window」など、映画本編はもちろん、豪華ゲスト・アーティストによる歌唱も聴きごたえ満載な内容となっております。映画の公開前にぜひ楽曲の数々もチェックしてください!


【シザ本人が出演する「The Anonymous Ones」のミュージック・ビデオ】
★SZA – The Anonymous Ones (Official Video) [from Dear Evan Hansen]:
https://youtu.be/5-EDweqdbQM

 

【アルバム情報】

 

デジタル配信日: 2021年9月24日
国内盤発売日: 2021年11月24日
全16曲収録、歌詞対訳、解説付 // ¥2,500(税抜) // UICS-1386
アルバム試聴・購入: https://umj.lnk.to/DearEvanHansenSoundtrack

この度、同作品のオリジナル・サウンドトラックよりサム・スミスとサマー・ウォーカーが歌う劇中歌「You Will Be Found」の歌唱音源が先行リリースされました!

2015年に開催された第57回グラミー賞にて主要3部門を含む最多4部門を獲得し、一躍トップ・スターの仲間入りを果たしたサム・スミスはデビュー・アルバム『In The Lonely Hour』収録曲「Like I Can」が現在TikTokでもバイラルヒットを巻き起こしていることでも話題に。フィーチャリングで共に歌唱するサマー・ウォーカーはデビュー・アルバム『Over It』が全米R&B/ヒップ・ホップ・アルバムチャートで初登場1位を制しており、ワールドクラスの歌唱力を持つ2人が傑作ミュージカル作品の楽曲をカバーする「You Will Be Found」は文字通り必聴です!

さらに、先日先行配信されたシザ(SZA)が歌う「The Anonymous Ones」のリリック・ビデオも公開。劇中映像をフィーチャーした内容になっており、色鮮やかなアニメーションが印象的な仕上がりとなっております。


【楽曲情報】
サム・スミス、サマー・ウォーカー「ユー・ウィル・ビー・ファウンド」
Sam Smith / Summer Walker – You Will Be Found
試聴はこちら: https://umj.lnk.to/DearEV_YouWillBeFound

【シザ(SZA)が歌う「The Anonymous Ones」のリリック・ビデオ】
★SZA – The Anonymous Ones (Official Lyric Video) [from Dear Evan Hansen Motion Picture Soundtrack]: https://youtu.be/zLlMtsXjIzE

【アルバム情報】

『ディア・エヴァン・ハンセン』オリジナル・サウンドトラック
デジタル配信日: 2021年9月24日
国内盤発売日: 2021年11月24日
全16曲収録、歌詞対訳、解説付 // ¥2,500(税抜) // UICS-1386
アルバム予約リンク: https://umj.lnk.to/DEH_PreOrder

この度、日本版ポスタービジュアルが解禁となりました!                 エヴァンの人生を大きく変えるコナーの追悼式でのスピーチと空を見上げるエヴァンの横顔が描かれ、葛藤や不安を抱えながらも、未来へ進んでいく希望を感じる仕上がりとなっています。

 

また、本作は現在9月9日~9月18日にて開催中の第46回トロント国際映画祭で、オープニング作品として上映!レッドカーペットに豪華キャスト陣やスタッフが集結しました。

レッドカーペットには、主人公のエヴァン・ハンセン演じるベン・プラット、エヴァンの母ハイディ演じるジュリアン・ムーア、同級生のアラナ演じるアマンドラ・ステンバーグ、同級生のジャレッド演じるニック・ドダニ、同級生のコナー演じるコルトン・ライアン、コナーの父親ラリー演じるダニー・ピノ、そしてスティーヴン・チョボスキー監督らが登場。ベンはルイ・ヴィトンのスーツ、ジュリアンはセリーヌのドレス、アマンドラはスタイリッシュなグッチのドレスをまとい、華々しくレッドカーペットを飾りました。

スティーヴン・チョボスキー監督にとって、初のスタジオ作品となった『ウォールフラワー』(13)を上映した特別な場となるトロント国際映画祭で、オープニング作品として本作の上映を迎え、「家に帰ってきたような気分です。無事に映画祭が開催されるかさえわからない状況でしたが、私たちはただ、最初の数百人の観客に(劇場で)見てもらえることを目指しました。(無事に上映できたことに)今でも興奮していますし、(映画祭を)こうして実施できたのは驚くべきことです。」と喜びをあらわにし、記念すべき日をキャストとともに分かち合いました。

魅力的な数々の音楽にも注目が集まる本作ですが、11月26日(金)の映画公開を前に、楽曲情報が続々到着!オリジナル・サウンドトラック収録曲「The Anonymous Ones」を人気歌手シザ(SZA)が歌い上げるカバーバージョンの先行配信がスタートし、さらに、映画でアラナ・ベック役を演じるアマンドラ・ステンバーグが同曲を歌唱する劇中映像が一部先行公開されました!

また、オリジナル・サウンドトラックの配信版を全米公開日の9月24日(金)より、国内盤を11月24日(水)より発売する事が決定。サウンドトラックには、シザに加え、キャリー・アンダーウッド&ダン+シェイ、サム・スミス、サマー・ウォーカー、フィニアスなど豪華ゲスト・アーティストがカバーするバージョン計5曲も収録。キャリー・アンダーウッドとダン+シェイが歌う「Only Us」のスタジオ映像が公開中です。

映画公開とあわせ、この豪華サウンドトラックもぜひお楽しみ下さい!


【楽曲情報】
アマンドラ・ステンバーグ、シザ「ジ・アノニマス・ワンズ」
Amandla Stenberg, SZA“The Anonymous Ones”
★楽曲配信サイト: https://umj.lnk.to/DearEH_TheAnonymousOnes
★アマンドラ・ステンバーグが歌唱する劇中映像: https://youtu.be/QW5_onyAYHQ

【オリジナル・サウンドトラック情報】
『ディア・エヴァン・ハンセン』オリジナル・サウンドトラック
デジタル配信日: 2021年9月24日
国内盤発売日: 2021年11月24日
全16曲収録、歌詞対訳、解説付 // ¥2,500(税抜) // UICS-1386
予約リンク: https://umj.lnk.to/DEH_PreOrder

 【キャリー・アンダーウッドとダン+シェイが歌う「Only Us」スタジオ映像】
★Only Us (from Dear Evan Hansen Original Motion Picture Soundtrack):
https://youtu.be/kt7VSlX1HgY

【実施期間】
2021年8月18日(水)12:00 ~ 8月31日(火)23:59

【参加方法】
①映画『ディア・エヴァン・ハンセン』公式Twitter(https://twitter.com/dehmovie_jp)をフォロー
②ハッシュタグ「#エヴァンの歌声」が入った、キャンペーン対象ツイートをRT
③抽選結果がすぐにリプライで届く!
※引用RTは参加対象外となりますのでご注意下さい。
※当選者には後日、Twitter公式アカウントからDMにてご連絡させていただきます。

【賞品】
・App Store & iTunesギフトカード(1,500円分)を50名様

【注意事項】
・参加いただく際は必ずアカウントの投稿を“公開”にした状態で参加ください。投稿が非公開の場合は参加とみなされませんのでご注意ください。
・参加は1日に1回(参加する日の0時〜23時59分59秒の間に1回)までとなります。同日の0時〜23時59分59秒の間に既に参加済みの場合、応募が無効となります。ご注意下さい。
・アクセス集中や環境などにより、返信に時間がかかる場合がございますので予めご了承ください。
・本キャンペーンに何度も応募するため、複数のアカウントを作成し参加した場合、応募資格無効とさせていただきます。
・キャンペーン対象の投稿を引用ツイートされた場合、参加とみなされませんのでご注意ください。特に下記の設定をされている方は、Twitterの仕様上、参加とみなされない場合がございますのでご注意ください。
※プロフィール、ユーザー名、自己紹介、画像などを設定していないアカウント
※頻繁にアクション(ツイート、リツイート、返信 など)を行っていないアカウント
※Twitterアカウント開設後、メールアドレスが本人のものか確認をするプロセスを行っていないアカウント
※開設直後で、上記に当てはまるアカウント

・本キャンペーンは、映画『ディア・エヴァン・ハンセン』公式Twitterをフォローいただいている方であれば、どなたでも参加できます。
・当選は1回限りとなります。
・落選の場合は翌日に再度参加することが可能です。
・賞品ご当選の権利はご本人様のものとし、譲渡は出来ません。
・通信の際の接続トラブルにつきましては、責任を負いかねます。予めご了承ください。
・インターネット通信料・接続料はお客様の負担となります。
・本キャンペーンのご参加は、日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。

【当選発表について】
・キャンペーン対象の投稿をリツイート後、当選された方には後日、映画『ディア・エヴァン・ハンセン』公式Twitterから当選された方のTwitterアカウントに向けたDM(ダイレクトメッセージ)にて賞品の発送先入力についてのご案内を致します。
・当選された方で、登録内容に不備や誤りがあった場合、また期日までに発送先情報の登録がない場合等で、賞品をお届けできない場合は、当選を無効にさせていただく場合がございます。
・賞品はお選びいただけません。到着まで楽しみにお待ちください。
・本キャンペーンは、やむを得ない事情により中止または内容が変更となる場合がございますので、予めご了承ください。
・抽選方法に関するご質問の受付は行っておりません。
・賞品の発送は2021年9月下旬以降を予定しております。
・諸般の事情によりお届けが遅れる場合もございますので、予めご了承ください。

【個人情報の取り扱い】
・ご記入いただきましたお客様の個人情報は、東映より委託を受けた株式会社ガイエが管理させていただきます。本キャンペーンの賞品発送以外の目的では使用いたしません。
・お客様の個人情報を、お客様の同意なしに、業務委託先外の第三者に開示・提示することはありません(法令などにより開示を求められた場合を除く)。
・その他の個人情報の取扱いにつきましては株式会社ガイエのプライバシーポリシー(https://gaie.jp/privacy/)をご参照ください。

第71回トニー賞®6部門(主演男優賞、作品賞、脚本賞、楽曲賞、助演女優賞、編曲賞)、第60回グラミー賞®(最優秀ミュージカルアルバム賞)、第45回エミー賞®(デイタイム・クリエイティブ・アーツ・エミー賞)を受賞したブロードウェイ・ミュージカル「Dear Evan Hansen」が待望の映画化!

この度、『ディア・エヴァン・ハンセン』の邦題で、11月26日(金)より全国公開することが決定し、あわせて特報&ティザービジュアルが解禁となりました。

本作は、主人公が1通の手紙と“思いやりの嘘”をきっかけに、人とのつながりや<本当の自分>に気づくまでの過程を描く、希望に満ちたミュージカル映画です。主人公のエヴァン・ハンセンを演じるのはブロードウェイ・ミュージカル版でも主役を演じたベン・プラット!さらに、エヴァンが想いを寄せるコナーの妹・ゾーイ役をケイトリン・デヴァー(『ブックスマート卒業前夜のパーティーデビュー』(19))が、エヴァンを支え、励ますシングルマザーのハイディ・ハンセン役をジュリアン・ムーア(『アリスのままで』(14))、コナーとゾーイの母親シンシア・マーフィー役をエイミー・アダムス(『バイス』(18))が演じ、豪華俳優陣が脇を固めます。監督は『ワンダー 君は太陽』(17)や『ウォールフラワー』(12)のスティーヴン・チョボスキー。製作には『ラ・ラ・ランド』(16)、『グレイテスト・ショーマン』(17)のスタッフ陣が集結。親愛なるあなたへ贈る、心震わす感涙ミュージカル映画がこの秋、日本に上陸します。

今回解禁となった特報映像では主人公のエヴァンが「こんな人生…」と嘆きながら、居場所のない日々を過ごしている様子から始まります。ある日、とっさに話を合わせるためについてしまった”思いやりの嘘“が、SNSを通じ多くの人々へ拡散、「私たちも孤独だったの」「あなたの言葉が救ってくれた」と共感を呼び、やがて彼の人生を大きく変えていくことに―。映像終盤には、ベン・プラットが歌う名曲「You Will Be Found」の一部を聞くことができます。「ひとりじゃない」という力強いメッセージが込められ、本作の象徴ともいえるこの楽曲はもちろん、音楽チームが手掛けた作品を彩る数々の楽曲が映画ではどのように使用されるのか、期待が高まります。 ティザービジュアルは、“思いやりでついた嘘。そして、たどりついた本当。”のキャッチコピーとともにタイトルが大きく描かれたシンプルなデザインで心を震わす良質なドラマを予感させるビジュアルとなっております。

引き続き、『ディア・エヴァン・ハンセン』の続報にご期待下さい。

■『ディア・エヴァン・ハンセン』公式Twitter